スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

.

転機は手の届かないところになんて無い
できる
スポンサーサイト

脱出じゃ駄目だ。打倒しなきゃ駄目だ。
関わった他人に腹を立てているのでは心の無駄使いになる。
自分に腹を立てているうちは物作りは出来ない。
もっとキレるべき事はいくらでもある。
口にすべきではない。満足すべきでもない。
クリアな視界を維持して、大人らしい理性で子供のような理想を作り出すのが私の目的のはず。
自己嫌悪している人間は、実際のところ満足しているのだろう。僕がそうであるように。
逃げに甘んじてはならない。攻勢に出なければ物描きじゃない。
友人とは尊敬しあうこと。
そのためには尊敬されうる、つまりパワフルで怒りに燃えていて穏やかな人間にならなければならない。
もちろん理想像は人によるだろうけれども、僕の理想はそれ。
甘さを感じる人間にしかケーキの研究が出来ないように、感じてイメージできるものしか人間には達成できない。
僕は僕の理想とイメージを実現するのが僕が僕に望む使命だ。

もっとクリアに、もっと冷たく、もっと鋭く腹をたてよう。
自分にでも他人にでもなくキレまくろう。
お前にはそれができるぞ!

自分を鼓舞するやり方には限界が来ている。
それを自分に出来ると思わせることによって行動させるのが鼓舞であるから、
それが出来ないことは、自分に出来るはずの事を達成できないということであり、
強烈な苦手意識を作り上げる。
そうなってしまうと、それが簡単であっても、明らかに実現可能であっても、
実行に移すことが出来なくなってしまう。
その仕組みは、水槽のマウスや電流を流される犬などに代表される絶望実験にそっくりだ。

つまり今の僕は挑戦し続けてきたジャンルに対し、絶望していることになる。
自分が可能だと思う見通しに対して、強烈な不信感を抱いている。
以前誰かに強く励まされて勇気付けられたのは、そこが原因だからだ。

この恐怖心をどうにかしなければいけない。
強引に実行して自信をつけさせるか、誰かに肯定してもらってそこにすがるかしなければならない。
本来一人で強引に実行すべきなのだけど、それが困難なくらいに僕の恐怖心は激しい。
出来ると分かっていて、見通しも工程もかかる時間も分かっていて
かつ手が動かない。

病院に通ってみようと思った。
僕には心を見つめる意思はあっても、心の動きに対処する方法が分からない。
病院の先生がたとえその対処法を知らなくても、
僕が信頼すれば僕は安心できるはず。最悪でもプラシーボ効果は見込めるだろう。
打つ手がありませんなんて、心の専門家が言うはずもないし。

絵を描くことは心を鍛えること。
穏やかに、清らかな怒りを溜め込んでぶつけること。
自信を持ちなさい。同時にさまざまな人を尊敬しなさい。
それらは決して矛盾しないのだから。同居しうるものなのだから。

絵でも音楽でもなんだって、穏やかに焦がし行くことが最高の手段。
他の素晴らしい人たちに怯まないで。
あなたを本当に満足させるのはあなたにおいて他にはいない。
あなたのときめきを、あなたに合うように、あなたが成形するんです。
安心して。あなたは出来るよ。それが楽しいか好きなのか分からないこともあるだろうけれど、
苦しむ程に愛しているのなら、必ずできる。
今出来ないことを恐れないで。
あなただから、できるんだよ。

毒吐き所がどこにも無くなったんだけどどうすんだ俺。
あっちもこっちも知り合い多すぎて何も言えねーぞ俺。
おいらだの私だの俺だの僕だのもうわかんねーよ。
毒吐かなきゃならないのは不実に生きてるからだろ。
何一つできなくなったのは諦めてるからだろ。
生きてるからには踏ん張れよ。
やんのかやらないのかハッキリしてくれよ。
夢は沢山あったろ。涙流すくらい欲しかったものがあったろ。
いくつ諦めたんだ。どうして諦められるんだ。
畜生。
私はそんな風に生きていきたくないよ。
ド畜生め。

.

激怒極まる
それはマインクラフトでありelonaでありスカイリム
楽しさを探せなくなったなら、それはもはや絵描きではない。
私はまだ絵描きでいたい。
プロフィール

.....

Author:.....
思い立ったが吉日
何度駄目だったとしても、
これからすることはまだ、駄目じゃない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
かうんた~
フリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。